meblog.tech ~めぶろぐてっく~

weblogを再定義しつつ、自分のブログをIT関連の内容を中心にして作りあげていきたい。

6 5

Creators Update以後のスクリーンセーバー設定の場所

スクリーンセーバーって結構重要な機能なんですが、設定画面を探すのに一苦労しました。
いつものようにコルタナのところから検索しても出ません。更には、コンパネにわざわざ行って探してもありません。

「いやいやスクリーンセーバーってブラウン管焼付き防止のためだからもはや要らんだろ」
って言う方がまれにいます。そうじゃないんです。

スクリーンセーバーそのものよりも、自動ロックが重要なのです。
「無操作で○分経ったらロックを自動で掛けたい」という需要に応えるためには、未だにスクリーンセーバーが必要なのです。

この記事では、Creators Updateでわかりにくくなってしまったスクリーンセーバー設定の方法を解説します。

続きを読む »

2 5

【WaaS】最近変更されたWindows 10サポートモデルの詳説

win10

【WaaS = Windows as a Service】
Windows 10のサポートモデルって実はひっそりと変更されていることにお気づきでしょうか?
IT部門の管理者ですらも、Windows 10のサポートモデルが複雑すぎることで、管理しきれていない部分があるのでは無いでしょうか。 

この記事では、MS公式の分かりにくい混乱する解説を噛み砕いて、一般人からIT部門の管理者までをターゲットにして解説いたします。

分かりにくい公式の解説はこちら。
サービスとしての Windows のクイック ガイド

(質問がありましたらいつものごとくコメントで質問どうぞ。) 

続きを読む »

25 4

【実質無償期間延長】Windows 10にできなかった人も焦る必要はない。【2017/4/25追記】

【追記】初出2016/7/31、RS1のISOクリーンインストールに関する記述を2016/8/3追記致しました。

Windows 10の一般向け無償アップグレードが無事(?)2016/7/29 19:00を以って(表向きは)終了しました。

先の記事でも報じたとおり「Windows 10を入手する」アプリ(GWX.exe)での開始が封じられ、更に順次タスクトレイの表示すらも消えつつあるようです。これで昨年頭以前のKB3035583配布開始頃の状態に戻りましたね。


あわせて、Windows 10 ISOイメージの配布ページからも今すぐアップグレードの表示が消えました。

ところがまだWindows 10のデジタルライセンス認証発行サーバー自体は動作しているようです。
ここで幾つかライセンス認証についてを検証してみました。
一連の流れに関しては、Twitterのツイートで実況しておりましたので、そちらを引用します。

【2017/3/23追記】TH2時点のものですが、一部を除きRS1でも同様に未だに行ける模様です。 

続きを読む »

23 4

【Android】Instant Appsというアプリが自動的にインストール

最近Wi-Fi環境でAndroid端末を使ってる時に、
「Instant Apps」が自動的にインストールされる現象が発生しているようです。 

これは主に通知にダウンロードやインストールの通知が表示されることで気づくかと思います。

続きを読む »

22 4

敢えて言おう、フリーテルは死ね

キャプチャ3

どうやら消費者庁から「景品表示法に基づく措置命令(PDF注意)」がフリーテルに対してあったようです。
そこで敢えて言おう、フリーテルは死ね と。

続きを読む »




記事検索

広告をクリックしてくれると
みかちが喜ぶかも?



人気ブログランキング